【六甲山の燈籠茶屋(兵庫県神戸市)】僕がオススメするの4つの理由

とーる
こんにちは、とーる(@gachi1127)です。

山と街の距離が近いのが神戸の魅力のひとつです。

そんな神戸の山の中に点在する茶屋の存在をご存知でしょうか?せっかく楽しいスポットがあるにも関わず意外にも知られていない山の中の茶屋たち。

今日はそんな山の中の茶屋の中のひとつ燈籠茶屋を紹介しますね。個人的に大好きな茶屋です。

諏訪山の燈籠茶屋のオススメポイント

結論から言っちゃいますーー!僕のおすすめポイントはこんな感じーーー♬

・山のふもとにあるので比較的アクセスがいい。
・昔ながらの雰囲気でノスタルジックな気分に浸れる。こういう場所は数少ない。
・良心的な値段設定
・日曜、祝日限定のおでんが美味しい。

ではでは順を追って紹介していきますね。

山のふもとにあるのでアクセスがいい!

山の中にありながら比較的アクセスがいいのがこの燈籠茶屋の魅力のひとつ。JR元町駅から歩くのが早い人だったら30分。ゆっくり歩いても1時間もあれば到着しちゃいます。

JR元町駅の西口改札をおりて北側へ。途中に県庁駅や県庁を通り過ぎて、さらにこうべ小学校や相楽園も抜けます。いくつかのルートがありますがハイキングシューズをお持ちでなければ左に行き、山手女子校の道をさらに道なりに。ここはアスファルトで普通の靴でもOK。ハイキング気分を味わうなら、諏訪山神社、もしくは金星台方面を進むと楽しいです。

JR元町駅からゆっくり歩けば1時間ほどです。

子どもでも歩けちゃうよ。

こんな感じでハイキングをしながら楽しめるのが嬉しい。

登山口からは30分弱です。

ノスタルジックなお店の雰囲気が心をくすぐる

店内は昭和の風情を感じるノスタルジックな雰囲気。大正12年創業だそうです。僕はこの感覚が大好き。なんか知らないけどめっちゃ落ち着くんです。

なんでこんなに懐かしい雰囲気に惹かれるのかなーーと思ったら面白い記事を見つけました。どうやら「ノスタルジー普遍の法則」というものがあるようです。ちょっと引用しますね。

人間は「なつかしさ」が好きなんですね。

テーマパークのプランニングをしている人の間で、常識とされていることがあります。
それは「宇宙や未来をテーマにした施設は、なかなか成功しない」、そういうことです。

あの大人気の東京ディズニーランドでも、カリブの海賊やホーンテッドマンションは、ちょっとしたマイナーチェンジこそあるものの、ほとんど開業以来変わらないアトラクションになっている。
それに対して、未来や宇宙をテーマにした「トゥモローランド」が、比較的頻繁にリニューアルされているのも、同じ理由なんです。
 
人間というものは、未来や宇宙よりも「過去」や「懐かしさ」に、安らぎや興味や好感を覚えるということ。
 
アメリカでも、『フィフティーズ』をテーマにしたレストランやショップは、はずれがないと言われています。
アメリカがとても輝いていた時代、50年代が人々のノスタルジーを刺激するんですね。

過去やなつかしさ、いわゆるノスタルジーには人を引きつけてやまない不思議な魅力があるのです。

これを「ノスタルジー普遍の法則」と言います。

マーケティングコンサルタント藤村正宏氏のブログより

なるほどなるほど。納得です。みなさんもノスタルジーの魔法にかかってみてください(笑)

メニューがリーズナブルでいてしかも美味しい

色々なメニューがあります。お値段もお手頃です。

優しい味の日本そば 350円

昔ながらの中華そば 380円

他にも・・・

うどん 350円
おにぎり 220円
ご飯 200円
みそしる 170円
玉子焼 220円
玉子 110円
玉吸 170円
トースパン170円

ドリンクは・・

紅茶 200円
コーヒー 200円
牛乳 180円
ビール大 500円
ビール小 400円
御酒 350円
チューハイ 250円

などなど。

子どもたちも食べれるものばかりなのでお子さんを連れていっても安心です。子ども用のカップやフォーク、スプーンなんかも用意されていてありがたいです。

日曜、祝日限定のおでんが最高!

日曜と祝日しかないんですけどおでんがとっても美味しいです!!このおでんを求めて来店される方も多いんですよーー。

めちゃくちゃしゅんでます。。

ビールとよく合いますね♪

嬉しくなってはしゃいじゃいますねーーー♬

まとめ

ということで今日は六甲山に点在する茶屋のひとつ、燈籠茶屋をご紹介しましたーー!
JR元町駅からゆっくり歩いて1時間弱。そんな場所にある山の茶屋。気軽に味わえる非日常感。みなさまも是非いかがですかーー?

燈籠茶屋
<とうろうちゃや>
神戸市中央区神戸港地方再度谷55
TEL:078-351-2885
時間:5:00~13:00、土日祝5:00~14:00
休み:木曜 ※臨時休業あります
座席:約50席

燈篭茶屋の食べログ

各SNSのフォローもよろしくおねがいします!こちらの方がブログより発信はマメです。

sittingbullインスタグラム: sittingbull_kobe
Sitting Bull Facebook:: Sitting Bull
と~るtwitter:@gachi1127
ブログ:と~るブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在は次のステージに向けて準備中。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。