伝統を大切にしながら新しいことに挑戦している手ぬぐいブランドCHAORAS

あ、こんばんは。と~るです。

さてさて少しずつ暖かくなってきました。お店としても水面下で色々動いていましたが先にアップされてしまったのでこちらでも紹介いたします(笑)

伝統の技術を大切にしながらも新しいことに挑戦する手ぬぐいブランド、CHAORAS(チャオラス)

今日何気なくインスタグラムヲ見ていたら知ってる顔が出てきて・・あれ?!自分の顔やん??(笑)
とびっくりした今日のお昼の出来事。よくよく見てみると色々なご縁がきっかけで、先日熱いお話をしたスポーツ手ぬぐいブランドCHAORASの森野さんがインスタをアップしてくれて、ブログでも紹介してくれていました。

そのブログがこれ。

神戸元町 SITTING BULLさんご紹介

その中で、

CHAORASスポーツてぬぐいの、「てぬぐいの良いところは残し、アウトドアやスポーツに向けて変えるべきところは変える」「地場産業の発展に貢献して、てぬぐいを使うという文化を残す思いがある」などの理念

ってところがステキだし熱いな――って。

まるで「陸王」やん!伝統を大切に・・技術を現代にマッチさせて・・

森野さんのお話を聞いてて思い出したのが、毎回泣きまくりながらみていた「陸王」。伝統ある足袋屋の4代目が足袋を作り続けていたけど、足袋の需要は年々縮小。自分たちの技術を使って新しいシューズ「陸王」を開発していくっていうストーリー。

日本の伝統工芸である「てぬぐい」は 昔から生活のなかにあった理にかなった実用品です。軽くてかさばらずすぐ乾く。綿100%で肌にも優しい。CHAORASはそんな伝統あるてぬぐいを現代のシーンにマッチさせて新しくリノベーションに挑戦してるんです!

素材は知多、染色は堺、縫製は和歌山とメイドインジャパンです。日本人としてなくしてはならない伝統工芸だと思います。

手ぬぐいは次のフィールドへ

CHAORAS(チャオラス)さんはそんな伝統ある手ぬぐいをアウトドアやスポーツを楽しむ人のためにリノベーションした手ぬぐいなんです。

具体的なスペックは今度話すとして(笑)

より軽く。
より汗を吸って乾きも早く。
より肌へのやさしさを追求して。
より強く。

してるんです。
入荷は来週の予定です。
たぶん、スタッフもみんな買うと思います。いや、買います!

これからの季節に活躍すること間違いなしです!お値段は大体2000円ちょっとです。

プレゼントにもよさそうですね。

ステキなご縁をありがとうございます。みなさまにも素敵なご縁が広がりますように・・・

CHAORAS(チャオラス)
HP:http://chaoras.jp/insidechaoras/838/
Instagram:https://www.instagram.com/chaoras/

アウトドアに手ぬぐい。一人一枚持って山へ行こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在は次のステージに向けて準備中。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。