レインウェアをきれいに小さくリュックに入れるたたみ方。

とーる
雨男です。山でのレインウェアの使用率はなかなか高い・・。みなさんはどうですか?
こんにちは、とーるです。

山登りの時の必需品と言えばレインウェア。リュックの中でぐしゃぐしゃに入れていると、いざ着ようと思った時シワだらけ。こんな経験ありません?

今日は先レインウェアを小さくきれいにたたむ方法をご紹介しますね。

レインウェアをきれいに小さくリュックに入れるたたみ方

まーレインウェアをグルグルグルっと丸めてリュックにポイッて
入れるのもアリですが、出来るだけしわにならないように
そしてコンパクトに収納出来たら気持ちいいですしね。

「普通にテーブルやら置ける場所がある場合」

①このように置いて…

②これは普通のたたみ方と同じかな?袖をたたむ。

③もう片方も。このときフードと同じ細さにするのがポイント。

④下からくるくる巻いていきます。

⑤さらにくるくる~

⑥そのくるくるしたのをフードに入れ込んで完成です!携帯電話と大きさを比べてみてね。

とーる
意外と簡単!よければやってみてくださいね!

ただ、山へ行ってるときは必ずしもテーブルとかないですよね。
土の上とかでやったら汚れるし・・

そんなときはこの動画のようにやってみてください!
「地面に置かないでたたむ方法」

わからなければお店に聞きに来てくださいね!
では!

あ、逆にこんなたたみ方もあるよ!って知ってる方は教えてください!
では・・

各SNSのフォローもよろしくおねがいします!こちらの方がブログより発信はマメです。

と~るインスタグラム→ sittingbull_kobe
と~るtwitter→ @gachi1127
そしてこのブログもね。→と~るブログ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    現在は次のステージに向けて準備中。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。