暑がりの私。山の服装って何を着たらいいの?

試着しているお客さんの姿をみて、たまたま居合わせたお客さんが「それ、いいですねーー。私も履いてみていいですか?」と言う。こうやってコミュニケーションが始まったりする。

この感じはリアル店舗じゃないと作れないライブ感なんだろーなって思ったりしています。

同じようにお店は開いているけど一日として同じ日はないからね。

こんにちは。神戸元町のアウトドアショップSITTING BULLの店長とーるです!

お客様と山登りでの服装の話にて・・

お客さん
先日の山登りで、めっちゃ汗かきながら登ってたんです。私、基本暑がりで汗っかきなので。。

だから化繊のTシャツにアームカバーで登ってたんです。

登りの時はそれで良かったんですけど、山頂でごはんを食べるときめっちゃ寒くなって。。

とーる
うわーー、そうやったんですね。それは大変でしたね。汗冷えしちゃったんですね。
お客さん
汗冷え?
とーる
速乾性のTシャツは乾くのは早いけど、体の体温を奪いながら乾かしていくんです。街中でめっちゃ暑いときなら、涼しいーーってなるけど、山では山頂付近は気温が低いこともあって汗冷えするとめっちゃ寒くなっちゃいます。

一度体が冷えたら、温めるのって結構大変。だから体を冷やさないようにするのが大切なんですよね。。

お客さん
えーー、そしたら何を着たらいいんですかーーー?

暑がりさんのための汗冷え対策コーデ

僕らが一般的にオススメしているのは、一番下にメリノウールのベースレイヤーを着てTシャツを重ねる。みたいな感じです。

ただ、暑がりさんやとメリノウールの長袖を一番下に着るとこれからの季節はちょっと暑い。さっきの話で化繊のTシャツでも汗がどばーーって出てしまうくらいなので。。

問題は汗をかいて濡れたTシャツを着ていたため、汗冷えをおこしたってことです。

なので、、解決策は・・

●暑がりなので涼しい服にする
●汗冷え対策と体の芯を冷やさないためにメリノウールの小物と下着を着用する
●寒くなったら薄手のはおりで体温調整する

ってことです。具体的には写真のような感じ。

ちなみに僕が夏に北アルプスへ行った時もそんな感じの服装でした。基本、暑がりなので速乾性の化繊のTシャツで登りは行きます。

休憩のときは薄手のはおりで調整。それでもちょっと冷えるようだったら、ウールの腹巻をつけます。手首や首にウールの小物で調整したりもします。

暑がりさんやったらこのレイヤリングはオススメです。

化繊のTシャツ

まず基本になるのが化繊のTシャツ、または化繊のロンT。これで登りのときの汗対策、暑さ対策を万全に。

ウール腹巻

化繊のTシャツだけだと登りのときはいいけど、休憩したり、山頂で気温が下がったリすると寒くなります。しかも登りでかいた汗で体はもっと冷えていく。

かといって汗冷え対策に、登りの時にメリノウールの長袖を着ていると暑がりさんにとっては余計に汗をかいて疲れる。

そこで最高なのがメリノウールの腹巻。体の中心だけを冷やすことなく保ってくれるのでこういうシチュエーションには最高です。同じようなシチュエーションになりやすい、ランナーさんにもオススメ。

腹巻は寒がりさんだけじゃなく、暑がりさんにもいいんです!

冷えに悩む女性の皆さん、メリノウール腹巻はいかがでしょう?

ウール下着

要所要所は冷やさずにね。化繊の下着をウールに変えるだけでも全然違います。

【smartwool 】
▲メリノシームレスレーサーバックブラ ¥7,120
wool68%・ナイロン11%・エラスタン21

【smartwool 】
▲メリノシームレスビキニ ¥3780
wool72%・ナイロン22%・エラスタン6%

▲メリノシームレスボーイショーツ ¥4750
wool72%・ナイロン22%・エラスタン6%

薄手のちょいはおり

行動中に寒くなったら何をはおるか?

暑がりさんだと、

●ウインドブレーカーやレインウェアだとちょっと暑すぎる。
●フリース?それもこれからの季節はやっぱり暑い。

ですのでこの薄手のちょいはおりがめっちゃオススメです。愛用者も多いですよ。

以前に書いたブログです。今年もじわじわと人気です。店頭在庫あと2枚となりました。お急ぎくださいね。

個人的にも年間使用頻度No.1!HOUDINIのフードカーディガンが使える理由。

暑がりさんの登山の服装~まとめ~

暑がりさんの登山の服装のポイントは・・・

●速乾性のTシャツなどで涼しくして、必要以上に汗をかかないようにする
●汗冷え対策として、メリノウールの小物や下着で体を冷やさないようにする

ってことじゃないかな。

山登りの服装は体質によっても、行く場所によっても変わってきます。

わからないことは店頭でお気軽に聞いてくださいね。

SITTING BULL@オンラインショップBASE

電話やメールで聞く事でもないな――という事なんかを気軽に聞くのはLINEが便利です。内容は他の方には公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。ときおりメッセージなどで情報が配信されまーす。

各SNSのフォローもよろしくおねがいします!こちらの方がブログより発信はマメです。

と~るインスタグラム→ sittingbull_kobe
と~るtwitter→ @gachi1127
そしてこのブログもね。→と~るブログ

─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
【神戸元町・シッティングブル】
〒650-0022
神戸市中央区元町通2丁目5-7
TEL/FAX 078-334-6345
OPEN: 11:00-20:00
CLOSE:毎週水曜日(祝日の場合は営業いたします)

JR元町駅西口をでて南に下って徒歩1分です。

少し長いですが(笑)当店の自己紹介です。

Shop info

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神戸元町にあるアウトドアショップSITTING BULLの店長です。山と人が繋がるような・・そんなお店を目指しています。前職はホテルマンで中国茶ソムリエです。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。