花が咲き乱れる春の芦屋ロックガーデン!6歳の息子と行くゆっくり親子登山(途中撤退)

とーる
こんにちは、とーる(@torumegane)です。

キノコ次男もこの春から小学1年生〜。子どもの成長はホントに早いです。

山に行きたいー!なーんて言ってくれるのも多分今だけだろうから、そんなこと言われた日にゃやっぱり山に行くよねーー

ってことで今日は4月初旬に6歳の息子と2人で芦屋ロックガーデンへ行ってきた親子登山日記です。

とにかくお花がキレイです♪

【初心者六甲山】春の登山、オススメの服装

芦屋川沿いの桜

2022年4月8日現在、

少し散り始めたけど、芦屋川沿いの桜がとってもキレイです。

阪神芦屋川から芦屋ロックガーデンの登山口まで芦屋川沿いに歩いて行きます。

6歳の息子もなんとなく桜は知っているようです。

ピンクの花キレイ♬

写真撮ったらええやん。

なーんて言いながら登山口を目指します。

阪急芦屋川駅の広場にあるトイレに寄ります。

この広場に描かれている星座に興味津々です。

キノコ次男
えっとー、これはおうしざでしょ。これは何かな?

子どもとの登山はとにかくゆっくりです。

大人だったらサクサク行きますが、

キノコ次男
お菓子食べたーい!

なんてちょいちょい休憩タイムをはさみます。

何人ものハイカーさんに抜かれていきましたww

ロックガーデンの登山口にようやく到着です。

阪神芦屋川駅からここまでの所要時間は1時間半ですw(大人だったら半分以下の時間で行けると思います)

今回の親子登山のアクセスや詳しいことはこちらの記事を参考にしてくださいね。(今回は途中撤退しましたが・・)

【初心者オススメルート@六甲山】ロックガーデンでお手軽岩登り?!芦屋川-風吹岩-保久良神社-岡本梅林-(兵庫県芦屋市〜神戸市)

ロックガーデンのお花たち

登山口までのアスファルトの道ではかなりの時間がかかりましたが、岩場に来ると一転、身軽にひょいひょいの登り始めます。

そういえば、6歳のキノコ次男にとっては自分の足で登る初めてのロックガーデン。

以前に来たときは背負子で背中におんぶされてだったからねーー。

途中振り返るとすごい景色を楽しめます。

山々に桜を見ることもできますよ。

そしてロックガーデンの岩肌にはコバノミツバツツジがキレイに咲いています。

2022年4月8日現在でコバノミツバツツジは見頃を迎えています♪

そして足元に目をやると可愛らしいスミレの花。

ちょっと遠くに目をやると桜の木々…

山が色々な花々で彩られています。

いい季節ですねーー♬

行くか?戻るか?

ロックガーデンのようなアドベンチャー感のある山は子どもにとってはかなり楽しいもの。

大人だったらスイスイ行ってしまうようなところでも、子どもはあちこちに興味津々。

岩場の小さな穴、落ちている小枝、花、木々。

子どもの好奇心っステキです。とはいえこの時すでに11時半。

子どももついに、

キノコ次男
おなかすいたーー!

などと言い出しました。このペースで行くと風吹岩まではおそらく40分。(大人が走っていけば15分)

そこから岡本方面へ降りて昼ごはんにしようとしてたところまでは子どもの足でおそらく1時間以上かかる。

子どものペースを乱しスピードアップしてサクサク行くのもツライし。

ということで来た道を戻ることにしました。

ロックガーデンは登るよりも下る方が難易度は高くなります。

急斜面は後ろ向きで下っていきます。

息子はロックガーデンを下るのも多少怖いところはあったものの、楽しんでくれたようです。

昼ごはんは山ラーメン

キノコ次男
これなーに?

子どもは山道具にも好奇心旺盛です。

これでごはん作るよーー!ということで調理開始っ!

、、、といっても超簡単!

袋麺をコッヘルで温めて市販のチャーシューと煮卵を入れるだけで、、

超カンタン!山ラーメンの出来上がり〜

とーる
へい、お待ち〜♬

ズルズル〜

お味のほうは、、?

山ラーメンの後はおやつを〜♬

ちなみに山ごはんの道具は以下のものを。これだけでカンタン山ごはんが作れちゃいます♬




山ごはん、ハードルは高くない!まずはお湯を沸かすところから始めましょう!

ちょっとだけ地獄谷を

まだまだ遊び足りないキノコ次男。

地獄谷をさわりだけ登ってみます。

子どもはホント身軽です。楽しそうにヒョイヒョイ登っていきます。

どこの道から登れる?

うーん、こっちのがカンタンそう。

そーんなやり取りを繰り返しながら登りました♬

ただこのルートは王道から外れたルートです。慣れた方と行くことをオススメします。

花が咲き乱れる春のロックガーデンで親子登山を愉しむ まとめ

春のロックガーデンはコバノミツバツツジが咲きほこり、ふもとの芦屋川沿いも桜がとてもキレイです。

ピンク色のお花たちにうっとりしちゃいます。

花見がてら春の六甲山を楽しみましょ♬

子どもも一緒に行けるようなルートではありますが、そこはやっぱり山です。

服装と靴は山用のものを準備して出かけましょ♪

詳しいことは以下の記事で~。

【登山初心者向け】季節別の低山ハイクの服装のオススメ

【登山初心者必見!】失敗しない登山靴の選び方の4つのポイント