【アウトドア魔法瓶】熱い飲み物を夜まで飲みたい。TERMOS(サーモス)山専ボトル

こんにちは。と~るです!

今日は便利グッズの水筒のお話を。

ちょっと肌寒い山へ行くと暖かいお茶が飲みたくなる。

真夏の暑い日にはキンキンに冷えた飲み物が飲みたい。。。
これからの季節、クーラーのきいたオフィスでは熱々の飲み物が飲みたい・・・。

そんなときに使える機能的な水筒。。。
今日は夜まで熱々の魔法瓶のご紹介です!

夜まで熱々のお茶が飲める。サーモスの山専ボトル

とにかく高い保温性能!

僕も普段から使っていますけどとにかく保温性が高いです。
朝に入れたお茶が夜まで熱々です。

メーカー的には。
6時間後でも77度をキープと謳っています。

ちなみに24時間たっても50度以上。というデータも。たしかに入れっぱなしで忘れてた次の朝も温かかったですね(笑)

保冷効果も10度以下を6時間キープします。体感的にはもっとイケる気がしますけどね。

滑りにくいシリコン製リングと落としても安心の底カバー


山で使うことを想定しているので細かな配慮がありがたい。
本体の真ん中あたりにあるシリコン製リングは、寒い地域で手袋をしたままでもつかみやすいです。
そして底カバーがあることで落としても守ってくれます。何度岩場に落としたことか(笑)

底面が広く安定したノンスリップコップ


以前のモデルよりもコップの容量が増えました。で、底面も広くなったので安定性も向上。回しやすくなりました。

ちなみにこれが以前のモデルと並べた写真です。

TERMOS(サーモス)山専ボトル ¥5,940

容量(L):0.5
保温効力:6時間:77度以上
24時間:50度以上
保冷効力(6時間):10度以下
口径(約cm):3.6
中せんの種類:FFX中せん
本体寸法/幅×奥行×高さ(約cm):7×7×23.5
本体重量(約kg):0.28 / 0.26(シリコンなし)

ちなみに大きいほうは0.9ℓで7020円です。

オフィスに。山に。
熱々のお茶をおいしく頂きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在は次のステージに向けて準備中。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。