【美山町自然文化村キャンプ場】子連れに嬉しい♪チェックアウトが遅くて昼過ぎまでゆっくりできるキャンプ場

悩んでる人
キャンプの朝はめちゃくちゃ忙しい・・・。

テントを片付けたり、朝ごはんを作ったり。

子どもたちはわちゃわちゃしてるし・・・。

のんびりゆっくりできるキャンプ場ってないかな??

とーる
こんにちは、とーる(@torumegane)です!

11月の下旬、紅葉も終わりかけ、秋の終わり、冬の始まり。

そんな季節の中、3家族大人6人、子ども8人の総勢14人で京都府南丹市美山町にある美山町自然文化村キャンプ場に1泊2日でファミリーキャンプを楽しんできました!

美山町自然文化村キャンプ場はチェックアウト時間がおそめ。

おかげでみんなで寝坊出来ましたよw

ということで、今日は美山町自然文化村キャンプ場について紹介していきますね♪

美山町自然文化村キャンプ場について

神戸からは車で2時間ほど。京都府の美山町はかやぶきの里と呼ばれ、昔ながらのかやぶきの家が多く残っている風光明媚なところで国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

そんな美山町にあるのが【美山町自然文化村キャンプ場】です。

キャンプ場は第1オートサイト、第2オートサイト、テントサイト、日帰りキャンプサイトなどに分かれています。今回僕らが利用したのが第1オートサイトの青空サイト3区画です。

美山町自然文化村キャンプ場 第1オートサイト

「林間サイト(8m×8m)」と「青空サイト(8m×8m)」に分かれています。

【区画詳細】
1区画の大きさ:8m×8m(車両スペース含む) 区画数:29区画
◎サイトは地面は基本土ですが、青空サイトは一部バラス(砕石)。

車両の乗り入れ:サイト内乗り入れ可能です。

【料金】
①区画使用料=1区画1泊あたり1,650円(税込)
②キャンプ場使用料=大人(中学生以上)1名様あたり1泊990円(税込)/小人1名様あたり1泊660円(税込)

チェックイン 15:00
チェックアウト 14:00

とーる
我が家で言えば大人2人、子ども2人なので4950円です。

のんびりできる遅めのチェックアウト時間

多くのキャンプ場のチェックアウト時間は、10時とか11時なんて言う感じだけど、美山町自然文化村キャンプ場のチェックアウト時間はゆっくり目の14時!

少し夜更かししてもゆっくり寝れるし、テントの撤収なんかも落ち着いてできるのがとっても嬉しいですね。

僕たちも朝は寝坊してゆっくり朝ごはん。のんびりすることができましたよ♪

お風呂が併設で便利

お風呂はフロントにあたる美山町自然文化村 河鹿荘の中にあります。僕たちが今回利用した第1オートサイトからは歩いて5分ほど。キャンプ場に併設しているっていうのはありがたいですね。

とーる
露天風呂もあって気持ち良かったです♪
露天風呂付き大浴場

【入浴の営業時間】 11時00分~20時00分(冬季:19時30分)
【入浴料金】大人600円(税込)/こども(4歳~小学生)400円(税込)

キャンプ場の施設


出典:美山町自然文化村河鹿荘

共同炊事場


自分たちの区画からすぐ近くにあるのでとっても便利。

トイレ


遠目はなんとなく雰囲気のあるトイレだけど。。(笑) トイレは比較的キレイです。

子どもたちもなんの不自由もなく入れましたよ。

とーる
チェックインのときにフロントでトイレットペーパーを1ロール渡してくれます。トイレにはトイレットペーパーが備え付けておらずそれを使うようにします。

ゴミ捨て場

分類はしっかり。共同炊事場のすぐ横です。

楽しい夜タイム

お風呂に入った後はお楽しみのごはんタイム♪

今回は豚汁ーーー♬寒くなってきたら温かいものが体にしみますね。

今まで家庭用のカセットコンロを使っていたけど、今回カセットコンロをアップデート。イワタニのタフマルです。

家庭用のは野外では風の影響を受けたりして温めるのにすごい時間がかかったけどタフマルは、、

●風防がついていて風の影響をうけにくい
●多孔式バーナーで炎長が短く風の影響をうけにくい
●耐荷重20kgでダッチオーブンもOK!名前の通りほんまタフ。
●専用のケースがついている

などなど野外で使うのに嬉しい機能がいっぱいです。これは使えます!!

♯タフマル今度レビュー書こう

子どもたちはほんまマシュマロが大好き。

みんなで食べる外ごはんは楽しいねーーー♪

やがて夜は更け、、、

子どもたちが寝た後は晩酌タイム。美味しい燻製を作ってくれました♪

ベーコンに、、

ナッツ、、、

おしゃべりに夢中であまり写真がないけど、、チーズや明太子もあったよ。濃厚で美味しかったーーー♪

♯夜は冷えるから暖かい恰好で
♯白い息がガンガン出てたよ

雨でも楽しい♪ザーザーキャンプ

雨がザーザー降っているときはタープの下で楽しみました。マンガを読んだりトランプしたり。それだけでも非日常感♪

あ、そうそう。夜から朝にかけてはとっても寒かったです。子どもたちはヒートテックを着てロンT。そしてフリースにダウンを着ていました。

僕はメリノウールのベースレイヤーにボタンシャツ。そしてフリースにレインウェアを羽織っていました。山登りに準ずる格好です。ネックウォーマーはかなり使えます。

こんな感じ。

【登山の服装】冬の低山ハイク。

♯レインウェアが活躍
♯雨キャンプは泥だらけになる
♯着れなくなった洋服なんかを端切れとして持っていくのがいいかも

子どもの成長感じるキャンプ体験

何度かキャンプの経験を重ねていくと子どもたちの成長を垣間見ることができたりします。

子どもたちがテントの設営を手伝ってくれました。

頼もしくなってきたね。。

♯5年後のテント設営はよろしくね(笑)

我が家のテントはコールマンのタフドーム2725。自立式で初心者の方には設営も比較的簡単で扱いやすいモデルだと思います。大人2人子供2人(8才、5才)が寝るには十分な広さです。

第1オートサイトすぐの美山川は遊泳禁止

第1オートサイトからすぐのところでは川に降りることができるんだけど、そこは流れが速く遊泳禁止となっております。とってもきれいだけどね。

調べてみると第2オートサイトの方は遊泳OKな場所があるようです。夏場はそこで遊ぶのがいいですね。。

美山町自然文化村キャンプ場 まとめ

チェックアウトが15時でのんびりできるキャンプ場。かやぶきの家が周りにあってとっても風情があります。

ぜひぜひ遊びに行ってみて下さいね。


美山町自然文化村キャンプ場
住所:京都府南丹市美山町中下向56
営業期間:4月~11月 (12月~3月は休業)
電話番号:0771-77-0014
公式HP:http://miyama-kajika.com/

予約は→→美山町自然文化村の「キャンプ場/ログハウス」専用の予約フォーム
又は電話にて0771-77-0014(受付時間 9:00 〜 21:00)

楽しいキャンプだったね♪

\キャンプグッズなら/

公式サイト:Alpen Outdoors

子育て中×キャンプ好き方にオススメの本があります♪

監修スノーピーク、子育てで大切なことはすべて”野遊び”が教えてくれる『キャンプで子育て GUIDE for FAMILY CAMP』

我が家はみんなキャンプが大好きですが、ここ最近はコロナ過ということもあっておうち時間が増えてます。。。そんなときに助かるのがAmazonプライム。借りに行ったり返しに行ったりする手間も省けてありがたい。

月額500円の動画配信サービスです。最初の30日間は無料!

とーる
過去の映画やアニメも楽しんでます♪ 僕は鬼滅の刃はこれで全部観ました♪

\コスパ重視!まずは気軽に楽しみたいなら/

【公式サイト】Amaonプライム

Amazonプライムでは観れない映画もいくつかあります。そんなときは圧倒的な配信数をほこるU-NEXTがオススメです。ディープに楽しみたい方はこちら♪

\豊富な作品数。がっつり楽しみたいなら/

【公式サイト】U-NEXT