別れはちょっとほろ苦い。また会う日まで。See you soon in Tasmania!!

こんばんは。とーるです!

今日は日記的なブログです。よろしければご覧くださいね。

先週の水曜日、一緒に六甲山へ行ったオーストラリアの友人ファミリーと再会。大阪駅で会ったけどやっぱりオーストラリアンタイム(笑)

一度会ってるから子どもたちも仲良しに。言葉なんか通じなくてもコミュニケーションってとれるんだよね。特に子どもたちは。

昼ご飯はデパ地下で食べ物を調達して大阪駅で(笑)ちょっとしたアウトドア(^_-)-☆

そしてここからは別行動。女性陣はお買い物へ。そして僕らパパ2人と子供たち5人で海遊館へ。

彼らと一緒にいると英語の勉強になります。マンボウのことは”Sunfish”というそうです。太陽のような形をした魚。

自分たちよりも大きなエイたちに興味津々。。

Jellyfishです。クラゲです。とっても神秘的。。

大人とは明らかに違う子供目線。ここから見える景色って新鮮だったりする。物事も時には違う目線が必要。色々な事を子供たちから学んだりします。

子どもももちろんだけど大人も楽しかったりします。いやー、水族館へ一番行きたかったのは後ろに写ってるAndy(子供たちのパパ)かも(笑)

そのあとは大阪へ戻って夜ご飯を。大阪駅にある水の時計にしばし夢中・・・(笑)ねーー、早く行こうよ。。

子どもたちは大人たちよりも夜ご飯を食べ終わって、みんなでDVD鑑賞。

そして大阪駅でお別れの時・・・。今回はほんまのお別れ・・。オーストラリアと日本。距離で言えばやっぱり遠い。ちょっと寂しいね。

子どもたちのハグが微笑ましかったな。子供たちにも僕らにもステキな思い出が刻まれました。

やっぱりお別れはほろ苦い。。また逢う日まで。 See you soon in Tasmania!!

今日はそんなとある一日の日記でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在は次のステージに向けて準備中。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。