神戸、住吉川上流へホタルを見に行ってきました♬

たまたま居合わせたお客さん同士が、たまたま同じ服を着ていたっていう(笑)もともと、うちのお店には人とカブるのがイヤだなーっていう方がおそろを楽しむっていう。こんな空間、やっぱいいね。

つながる楽しさ。大切にしたい。

あ、こんばんは。と〜るです!

実はさっき家に帰ってきたのですが、近所へホタルを見に行ってきました。

住吉川上流にホタル

六甲山から流れてくる住吉川。こちらの上流にはホタルを見ることができる。という情報をゲットしたので、家族でホタルを見に。

実は先日、息子とホタルを見に行く約束をして行こうとしたんですが、行こうとした当日は土砂降りの雨。そのときはめちゃくちゃ泣かれてしまって可愛そうな想いをさせちゃったんですよね。

そんなこともあって今日はリベンジ。僕はお店を終えて急いでチャリを走らせ家族と合流。

住吉川のだいぶ上流の方。阪急の線路より更に北側。こんな滝の辺りです。

ホタルいました。チラチラと可愛い光が飛んでいました。めちゃくちゃ数がいるって訳じゃないけど、こんな都会のど真ん中にいるなんてステキですよね。

そしてホタルの生態など詳しく書いてくれているブログがあります。香川県観音寺で貸衣装屋さんでありカメラマンの樫谷さんのブログがステキです。ホタルを見に行く前にはよろしければぜひ!

梅雨の時期を知らしてくれるアイツが飛び出しました

特に心に残ったのが、、

蛍は繊細な生き物で光をあてられると、ストレスや警戒心から光らなくなり、飛ぶことをやめてしまいます。そして蛍の寿命は光りだして約二週間、体が光るのは求愛行動

一生懸命に体を光らせているんですよねーー。だから優しく見守らないとですね。

そんなことを知っていると、ホタルの光ってのが儚くも一生懸命に命を燃やしている。それはもう感動ものです。

子どもたちも初めてのホタルを見ることができて楽しそうでした。やっぱりアウトドアっていいですねーー♬

各SNSのフォローもよろしくおねがいします!こちらの方がブログより発信はマメです。

と~るtwitter→ @gachi1127
そしてこのブログもね。→と~るブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在は次のステージに向けて準備中。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。