【親バカブログ】どんぐり長男のあまりの成長に涙が止まらなかった保育園最後の生活発表会

こんにちは。とーるです!

今日のブログは息子のことを書きますね。

今日は我が家のどんぐり長男にとっては保育園生活最後の生活発表会でした。大切なこの日を風邪もひかずインフルエンザにもならずに迎えれたことをまずは感謝です。

次男の生活発表会は先日終わってるんですが、4歳児クラス~6歳児クラスは本日行われたんです。息子やお友達が頑張っている姿にとっても心惹かれました。先生が「あんなに小さかった子供たちが、こんなに自信をもってそして一生懸命に練習をして本番を迎えました」っていう最初のあいさつでもうウルウルしてしまいました。

4歳児はとってもかわいかった。そして5歳児の発表はさらにしっかりと。子供たちにとっての1年って本当に大きい。さらに5歳児と6歳児でもまるで違ってきます。そんな成長の過程を垣間見ることができ、涙が止まらなくなり大変でした。他の親御さんもいらっしゃったので泣いてる姿をあんまに見られたくなかったんですけどね(笑)

スマホでの写真撮影は禁止されていたので写真はありませんが心のフィルターにはしっかり刻まれました。

劇はピーターパン、そして合奏は風になりたい。いつのまにかこんなにしっかりしたんだなーとこみあげてくるものがありました。

6年前のロンドンオリンピックのころ生まれて。。

これは初めての新幹線。一緒に寝てるしーー(笑)

おけいはんと山にも行ったね。

六甲ミーツアート。やっぱり山へーー。

これは諏訪山のあたりの金星台。やっぱり山ーー♬

真冬の摩耶山。ここではワインとアヒージョパーティーをしたっけ。。

桜のころ姪っ子たちと。これはここ3年くらい定点撮影しています♪

そして去年はオーストラリアの友人たちと山登りしたねーー。

長男の山デビューは0才のとき。今年は小学生になるのでなかなか水曜日に遊ぶことは少なくなるけど、夏休みや冬休みには山登りに行きたいな。時間が経つのってほんまに早いですね。一日一日を大切に生きないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とーるブログ編集長。前職はアウトドアショップの店長。その前はホテルマンで中国茶ソムリエ。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。