【山岳映画 おすすめ】家族や人の愛。心が温かくなる映画「春を背負って」

とーる
こんにちは。とーるです!

山岳小説って読みますか?

そんな山岳小説の中でも僕が好きなのが笹本稜平著「春を背負って」です。

Rawlow mountain worksのリュックのサイドポッケに文庫本ならうまいことハマります。

さっとすぐ読めるのが魅力。。

この小説「春を背負って」を原作に、映画『春を背負って』は映像化されました。

やっぱり映画はいいですね。山岳映画はとってもダイナミックな景色が楽しめます。

ありがたいことに今は家にいながらも動画を楽しめる時代です。

Amazonプライムは月額たった500円、最初の30日間は無料の動画配信サービスです。

Amazonプライムは動画コンテンツだけでなく、お急ぎ便・日時指定が無料だったり、200万曲が追加料金なしで聴き放題だったり、対象の本、マンガ、雑誌が読み放題だったり、色々な特典いっぱいです!

詳しくは公式ホームページをご覧下さいね。
【公式サイト】Amaonプライム

ということで今日は2014年の作品「春を背負って」のレビューを書いていきますね。

映画「春を背負って」を見ると山小屋へ行きたくなる

ある日突然山小屋を継ぐことになったら?

その日は急にやってきます。

トレーダーという大金をクリックひとつで動かす仕事をしていた長峰亨(松山ケンイチ)は登山者を助けようと事故死してしまった勇夫(小林薫)の山小屋“菫小屋”を継ぐことを決め奮闘します。

山の中で山小屋ってほんと温かい場所なんですよね。ときに大自然の牙をむく山の中にあって山小屋はほんとオアシス。

地上では感じることのできない独特の空気感、なんとなく懐かしさを感じる場所だったりするんです。

映画「春を背負って」はそんな山小屋を舞台にした映画。

都会生活をしてきた主人公との対比がすごいです。人間味あふれるアナログな世界。人の温かさ。そんなものを感じれる場所。

父・勇夫の大学時代の後輩の多田悟郎(豊川悦司)は亨の成長を見守ります。

「タバコと人間の共通点ってわかる?」

「・・・?」

「煙になって初めて価値がわかる・・」

などなど色々と深い言葉を亨に伝えてくれます。。

みんなそれぞれに色々なものを「背負って」いる。大人になるとそういうもの。。でもその荷物を降ろせるような相手が人生にはいたりする。。

山小屋で繰り広げられるヒューマンストーリー。色々語りたいこともあるけど、そこはやはり映画を見るのが一番かな。。

山小屋で繰り広げられる様々なことをとおして、家族とは・・人生とは・・。そんなメッセージを感じる心温まるヒューマン山岳映画です。

なんかね、そんな山小屋へ出かけたくなる。そんな映画です。

春を背負って あらすじ

立山連峰で山小屋〝菫小屋〟を営む厳格な父(小林薫)に育てられた長嶺亨(松山ケンイチ)。社会人になった亨はそんな父から遠ざかるように金融の世界で、会社の歯車として毎日を過ごしていた。

そんなある日、父の訃報が突然届く。帰郷した亨の前には気丈 に振る舞う母(檀ふみ)、その姿を沈痛な想いで見守る山の仲間たち、そして見慣れぬ一人の女性・高澤愛(蒼井優)の姿が。彼女は心に深い傷を負い、山中で遭難しかけたところを亨の父に助けられた過去があった。

父が遺した菫小屋と、父の想いに触れた亨は、都会での生活を捨 て小屋を継ぐことを決意する。

山での生活に悪戦苦闘する亨の前に、父の友人と名乗るゴロさん(豊川悦司)が現れる。世界を放浪してきたゴロさんの自然に対する姿勢や愛の天真爛漫な笑顔に接しながら、亨は新しい自分の人生に向き合い始める。

東宝movieより

春を背負って キャスト

キャスト

松山ケンイチ
蒼井 優
檀 ふみ
小林 薫
豊川悦司
新井浩文
吉田栄作
安藤サクラ
池松壮亮
仲村トオル
市毛良枝
井川比佐志
石橋蓮司

監督・撮影

木村大作

春を背負って まとめ


我が家は映画に関してはライトユーザーなので30日間は無料、そして次の月からの定額500円という破格の安さのAmazonプライムを利用しています。

Amazonプライムは便利な動画配信サービスです。普段からAmazonを使っていて気軽に映画を楽しみたい方にオススメなのはAmazon プライムです♪

春を背負ってはAmazonプライムでは400円のレンタル料(追加料金)が必要です。(2021年5月現在)

\コスパ重視!まずは気軽に楽しみたいなら/

【公式サイト】Amaonプライム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です