家の断捨離とカラオケで思ふこと。

今日は家の大掃除。というか、断捨離を。

お店にある荷物を一旦、家に運んで来ないといけなくなりそうなので、そのスペース作りのためにね。

そしたら懐かしいものが色々出てきます。

以前は立派な冊子でできたお客様にお渡し用のカタログがどのブランドにもありました。

でもあれからたった5年ほどで時代は大きく変化しました。ペーパーレスは進みこのようなカタログを作るブランドは減りました。

今だと大手だけですね。

みんながスマホを手にしました。スマホの画面を見ればいつでもどこでも、情報が手に入ります。

整理してたらこんなものや、、、

こんなものなど出てきて、なかなか作業が進みませんが、、(笑)

早く片付けないと、、です。

読まなくなった本はブックオフへ売りに。26冊中、23冊が売れて1300円ほどに。

時間があれば、メルカリで売る方が高く売れると思いますが、時間もお金。それを天秤にかけて、今回はまとめて売りに。

そして夕方からは姪っ子の誕生日会でカラオケに。

子どもたちの好きなものがわかりますね。今、子どもたちは、ドラマ「今日から俺は」の主題歌、嶋大輔の男の勲章。

オリンピックソングにもなっているみんなのうた、パプリカ。

映画アラジンのテーマソング。

DA PUMPのUSA。

などが大好きなようです。

そして、ちょっとびっくりしたんですけど、カラオケで本読めるんですねーー。カラオケはもはや歌を歌うだけの場所じゃないってことですね。

ドリンクバーはもちろんのこと、wifi完備だったり、シャワーのある店舗があったり。。

色々な用途で使えそうですね。

いつもと違うことをすると新しい発見があります。何事も経験ですね。