初めての富士山は大学時代・・つらかったけどあの景色に涙したんだっけ?

人は他人の過去に興味がある!?

・小さい時って何して遊んでたの?
・どんなテレビ見てた? 聞いていた音楽は?
・好きな食べ物やよく行くレストラン
・今まで行った旅行先
初対面では上のようなことを聞きませんか?? もしくは会話で情報収集する。
僕は人は今を知るために、今をより好きになるために過去を知りたい欲求があると思っています。
僕が知らない過去を知り、今のあなたと頭の中で線で結ぶ。そうすることで安心感を得る。 あれ?僕だけかな?? 僕はいろいろ相手のことを知りたいタイプです。
未来じゃなく過去をもっと知りたい。
・なんでこの仕事してるの??
・なんでこの土地で働いているの?? (出身地と違う場合)
誰もが思っていると思います。そこには必ずたった1つしかない物語があります。その物語は誰も語ることができない物語であり、この世でたった一つのもの。 僕はその物語は発信するべきだと思う。
「面白くない」と思ってるのは自分だけであり、他の人は絶対に面白いと思うよ。もちろん、脚色とかはしないでね(笑)



上の文章は 大阪でクリーニング屋さんを経営している壁下さんのブログから抜粋したものです。なんで山のお店のブログなのにクリーニング屋さんが出てきたかって?同じ業界だけでなく違う業界の方たちがどう考えてどう行動しているか、それを業界の枠に縛られることなく自分たちの業界でお客さんのためにどんな事ができるのか??そんなことを思いながらお付き合いしたりしています。あ、壁下さんにはお会いしたことはなかったですけどね。

で、ツイッターでやりとりしていたら・・
「山登る人が山に登るきっかけをしりたいです。僕からしたら変態です」・・という返事が返ってきたのでうわーーーー山登りをしてない人から見たら山登りをしてる人って結構特別なんだーーと感じてちょっと過去を振り返ってみました。

とっても個人的なブログですので興味ある方は読み進めてくださいね!

とにかく遊びまくっていた大学時代


もともと僕は埼玉の出身で大学は渋谷の先にある東京の大学に通っていました。まーーー、とにかく毎日のように飲みまくっていた思い出があります。渋谷や友達の家、先輩の家などで毎日のように飲んでいた。この頃は毎日が楽しかったのでとくに遠くへ旅するわけでもなく旅行するわけでもなくとにかく遊びまくっていましたね。。

そんなある時、大学時代の思い出って作れてるのかなーー。何も残していないなーーと思って、夏休みを利用して伊豆のペンションへ住み込みバイトへ行きました。このときの理由が不純。当時やっていたドラマの影響を受けてです(笑)このドラマ知ってるかな?めっちゃかっこよくてね。。もう絶対海のあるペンションへ行きたいって思ったんです(笑)

だから、この頃はとにかく上半身脱いでたもんね(笑)
ペンション住み込みバイトは2か月弱。あーー忘れていたけどこの頃の思い出はいっぱい。
その時のペンションのオーナーの言葉を思い出しました。

「俺たちはここに来る人たちの思い出を作るのがしごとなんだ・・」
今に通ずるものがあるよなーーと。。

大学時代に初めての富士登山

まー、そんな大学時代だったけど友達と2人で初めて富士山に挑戦したんです。

山の知識も何もなかった大学時代。この時の装備はひどかった。。ジーパンをはいてたし、コットンのTシャツにトレーナ。今だったらお客さんに「絶対こんな格好で山へ行っちゃだめだよ!死ぬから!」っていう格好。でもこの時の経験があるから絶対だめだよって言えるんだけどね。

もーーとにかく寒い。寒い。寒い。冷たい。痛い。寒い。そして最悪なことに登ってる途中に腰に巻いてたトレーナーを落とすっていう。。なので一緒に行った友人に服を借りるっていう。。でね。山ってその人の本性が見える場所でもあるの。ほんとの優しさとか人間の本性というかね。それは極限に近ければ近いほど感じ取れる。人の本能、景色のすばらしさ、なんだろうね、手前味噌だけど本能に帰る。動物に戻るっていうかね。この感覚、しばらく味わってないな。もう少しハードな山登りをしたくなってきたぞーー。

ほんと初めての富士山登山はなかなかにハード。装備不足。経験不足。とにかく根性と体力だけで登った感じだね。そうこうしてなんとかかんとか頂上まで登れたんだよね。その時の景色は忘れられない。日本で一番高い場所にいるんだ!っていう高揚感と雲の上から上がってくる太陽の暖かさと優しさ、力強さ。しんどかったけど山登りって楽しい!って思えた瞬間。

山の楽しみ、辛さ、なんともいえない高揚感、色々な感情は湧き出るあの感覚。。。あれ、あの時泣いたんだっけ?

まー、大学を卒業して数年間は山とは無縁の生活。仕事が仕事忙しかったな。なんやかんやあったな・・・。
これはまた別のお話。。

このブログでこんなに過去のことを書いたのは初めてだな――。大丈夫かな?まー今日はこの辺で(笑)

服装はしっかりね(笑)春の六甲山とありますが、これにフリースやダウンをプラスすれば夏の富士山にもOK!

【初心者必見!】登山の服装~春の六甲山編~

そして神戸元町にせっかく来るなら、周りにはこんな感じで立ち寄る場所もたくさんですよーー。

【山女子必見!神戸元町の楽しみ方】山登りのあとの愉しみ。

優しさでできたスポーツブラ、アレーズブラ。閉店セール特別企画、1枚2800円のところ2枚で5000円。

優しさでできたスポーツブラ、アレーズブラ。

KAOのベイカークロップドパンツ。閉店セールにて¥10800→¥8900 人気です。まだLサイズは少し余裕がありますが、SとMは残りほんまにわずかです。

これからの季節に重宝するクロップド丈のパンツ。KAOのベイカークロップドパンツ

いーたん
通販もやってます!

SITTING BULL@オンラインショップBASE

とーる
電話やメールで聞く事でもないな――という事なんかを気軽に聞くのはLINEが便利です。内容は他の方には公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。ときおりメッセージなどで情報が配信されまーす。

各SNSのフォローもよろしくおねがいします!こちらの方がブログより発信はマメです。

と~るインスタグラム→ sittingbull_kobe
と~るtwitter→ @gachi1127
そしてこのブログもね。→と~るブログ

─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━
【神戸元町・シッティングブル】
〒650-0022
神戸市中央区元町通2丁目5-7
TEL/FAX 078-334-6345
OPEN: 11:00-20:00
CLOSE:毎週水曜日(祝日の場合は営業いたします)

JR元町駅西口をでて南に下って徒歩1分です。

少し長いですが(笑)当店の自己紹介です。

お店情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神戸元町にあるアウトドアショップSITTING BULLの店長です。山と人が繋がるような・・そんなお店を目指しています。前職はホテルマンで中国茶ソムリエです。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメン、甘いものが好き。