リュックは軽い方がいい、でも軽ければいいってもんでもない。 

「軽いリュックでお気に入りなんだけど、重い荷物なんかを入れるとすごく肩にきて重いんです。リュックは軽いんだけどね・・・」

お店にいると結構言われるんです。軽いリュックは基本的に荷物は軽くすると快適なようにできています。でも重いものを入れると・・・・。

一概には言えないけど安定感がないので、局所に重心がかかったりするので重く感じます。
結論、軽いリュックには軽いものを。です。

・・・ということで荷物が重いんでしたら、リュック自体は重いのかもしれないけど、肩や腰、背中にちょうどよく重さがが分散するような機能的なリュックがオススメ。

で、先日インスタに投稿したリュックの反響がありましたので、ブログでも書いておこうかなと。

重いのには理由がある。想いの詰まったバックパック

COULEE (クーリー)25
¥23760→特別価格¥18900

定評の3ジップデザインにストレッチ素材のパネルポケットが付けられた新作のクーリー。正面ポケットにはウィンドシャツやサンスリーブ、左右ポケットにはボトルが最適です。フューチュラヨークシステムで抜群のフィットを実現し、テクニカルデイハイクからアクティブな日常生活まで様々シーンで活躍します。

・素早く簡単な荷物の出し入れを可能にする3ジップデザイン
・丈夫な4WAYストレッチ素材のフロント&サイドポケット
・正面左右2箇所のツールキャリー
・リッドポケット
・ハイドレーション対応
・摩擦や水濡れに強い耐性を発揮するダブルレイヤード ディファレンシャルボトム

容量 : 25L
重量 : 1.2kg
寸法 : 62cmx36cmx25cm
素材 : 420D Nylon
生産国 : ベトナム
使用例 : トレイル

3ジップシステム!中の荷物が取り出しやすい!

サイドには嬉しいポケット。

そしてミステリーランチのリュックの最大の特徴がコレ。フューチュラヨークシステム!簡単に言うと一人一人に合わせて背中をフィッティングできます。それによって気持ちいい背負い心地を体感できます。

よければ動画も作りましたので。。

形違いのモデルもあります。こちらも背中をフィットできるフューチュラヨークシステムです。

ストリートファイター BLACK
¥24840→特別価格¥19800

STREET FIGHTER
MYSTERYRANCH ミステリーランチ ストリートファイターはどんな用途に向けても“臨戦態勢”です。アウトドアで過ごすリラックスした一日のためにも、分厚い科学の参考書と分度器を詰め込むのも、あるいは常に持ち歩きたいお気に入りでパックを満たすのも全ての用途で使いやすいようデザインされた“ちょうどイイ” パックです。

・小物の整理に向いた正面ポケット
・サングラス等を安心して入れられるインターナルポケット

容量 : 20L
重量 : 1.2kg
寸法 : 48cm x 25cm x 15cm
素材 : 500D Cordura
使用例 : デイパック

そしてこのミステリーランチ。軍隊などの過酷な環境下で使われますのでとにかく「耐久性」がハンパない。多少重いのかもしれないけど、そこにはたくさんの想いがる・・・なんつって(笑)少し長いけどブランドストーリーもどうぞ。

Mystery Ranch(ミステリーランチ)の想い

Mystery Ranch(ミステリーランチ)は『機能性』『背負い心地』『品質』そして『耐久性』の伝統の基に築かれています。2000年からミリタリー、ハンター、森林消防隊、登山家の為に過酷な現場で本当に使える職人手製のバックパックと荷物運搬システムを作り続けています。米国モンタナ州ボーズマンを拠点にグローバル展開を広げています。

ミステリーランチのオーナーであるデイナ・グリーソンとレネー・シペルベイカーは1978年にデイナがレネーを縫い子として雇った時から共に働いてきました。それはデイナが最初に立ち上げたブランド“Kletterwerks(クレッターワークス)”の時代でした。2人のビジネスパートナーとしての関係は、クレッターワークスからその後にプロカメラマン向けの特別仕様でモノづくりをしたMojo System(モジョシステム)、Quest System(クエストシステム)時代を通じてより強固なものになりました。

1985年にデイナとレネーはバックパックに代表される荷物運搬システムのカテゴリーで業界基準となるほどの評価を受けるDana Design(デイナデザイン)を立ち上げました。デイナがデザインしたアークフレックスフレームはより高い荷重分散効果を発揮するために、数種類のマテリアルのそれぞれの特性が最大化されるよう組み合わされた最初のフレームでした。90年代初頭には“デイナデザイン=背負いやすく高品質”という評価が定着し羨望の的となりました。

隆盛を極めた頃、モンタナ州に3つの生産拠点が整備され従業員は200名を超えました。そして世界各国のアウトドアギアショップで販売されましたが、ちょうどその頃により広いマーケットへ進出する為の資本力と急成長する会社の屋台骨を支える為にデイナとレネーは1995年、K2による買収に応じました。

スキーやバックパッキング三昧の満ち足りた早めのリタイアだと思って数年を過ごしましたが、程なくして、デイナもレネーも自分達のいるべき場所がまだモノづくりの世界にあると気が付きました。娘のアリスにヒップバッグを作って欲しいと頼まれデイナがデザインルームに戻った時、まだそこには陽の目を見るべき素晴らしいパックたちがいたのです。

デイナとレネーは2000年に正式にミステリーランチを設立し、パック業界に舞い戻りました。デイナがアリスの為に作ったヒップバッグは特許を取得したミステリーランチのウエストベルトシステムの原型となり、ナイスフレームやSATLというブランドを代表するモデルへと受け継がれました。デイナは一貫してアウトドアマーケットに根差していましたが、2004年にネイビーシールズ(アメリカ海軍特殊部隊)から特別仕様のパック製作の依頼を受けました。それをきっかけにミリタリーとの親交が深まり、それまでのビジネスモデルやデザイン戦略に変化が出てきました。

デイナとレネーは使い手へ直接販売する方法に切り替えることで特殊なカスタマーの要求に対してより柔軟で素早く製品開発することを重要視しました。ミリタリーや特殊部隊員からのフィードバックはカスタマーの具体的な要望やそれに応えるためのベストな方策を考えることに非常に役立ちました。デイナとレネーは彼らとの連携で生み出した優れたデザインや構造を全てのパックに落とし込みました。ミステリーランチのパックはいかなるミッションも遂行します。

これはアウトドアマーケットの昔ながらのホールセールビジネスモデルからの脱却であり、ミステリーランチにミリタリー・森林消防隊・ハンター・登山家といった最高レベルを要求するカスタマーとより密に関わる機会を与えました。こうして生まれた革新はデイナがそれまでに培った丈夫で背負い心地のよいバックパック作りのノウハウに加え、デザイン面や部材に関するテクノロジーを含めたそれまでの常識を覆す創造的自由をもたらしました。そしてミステリーランチの全てのパックにユーザー目線のデザインを与えました。

ミステリーランチは新たなマーケットでも進化し続けます。そして我々が作る全ての製品は40年に及ぶ革新の歴史に包まれ、業界をリードし続けた最も機能的で心地良く高品質のパックデザインに根付いています。今後もビジネスモデルに関わらず我々は全世界に向けて最高の品質基準で生み出したギアを提案し続けます。

僕らの想い

お店に並んでいる商品たちはたくさんの人々の手によってここにあるんです。そしてその商品はお店から旅立ち、また新たなストーリーを作る。僕らのお店はその橋渡しの一部なんです。

だからね。旅立ったあとのストーリは気になる。でも今はとってもいい時代。SNS投稿などによってそれが見やすくなったからね。

View this post on Instagram

* * どーしよーーー アルプス行きたくなってきたよーー メガネ岩🕶みんなやるポーズ👐🏻 楽しそうなわたし。 楽しそうじゃない、間違いなく楽しかった❣️❣️ * * #アルプス #北アルプス #山 #登山 #山ガール #登山女子 #メガネ岩 #山に夢中 #山が好き #登山初心者 #山が好きな人と繋がりたい #登山好きな人と繋がりたい #計画たてよ #テント泊したい #olympus #olympuspen #olympuspenepl8 #camera #カメラ #カメラ女子 #カメラ好き #カメラ初心者 #カメラ好きな人と繋がりたい 燕岳のphotoアルバム作ってたら行きたくなってきました〜😭

A post shared by Hiromi☺︎ (@hirommminnn) on

ほんの一部の皆さまですけど。。。。
感謝です。

【商品情報】
名品となりそうな予感(笑)年間使える薄手の保温着が入荷しました!NORRONAのちょいはおり!

年間を通して山登りをする人、めっちゃ使えますっ!NORRONAの薄手のちょいはおり。

スマホよりも軽いパンツ。昨年の大ヒット商品が帰ってきました!カラーやサイズによっては完売してます。気になる方はお早めに・・!マスタードは全サイズ完売いたしました!みなさま、ありがとうございます!

気になっている方はお急ぎください!!スマホより軽い旅するクロップドパンツ、サイズやカラーによっては完売してます!

オンラインショップにもアップしました!
電話じゃメールで聞く事でもないな――という事なんかをLINE登録から質問や商品に関する相談なども歓迎です。内容は他の方には公開されることはないのでご安心を。必要に応じて解除やブロックも出来ます。ときおりメッセージなどで情報が配信されまーす。

各SNSのフォローもよろしくおねがいします!こちらの方がブログより発信はマメです。
と~るインスタグラム→ sittingbull_kobe
と~るtwitter→ @gachi1127
そしてこのブログもね。→と~るブログ

─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
【神戸元町・シッティングブル】
〒650-0022
神戸市中央区元町通2丁目5-7
TEL/FAX 078-334-6345
OPEN: 11:00-20:00
CLOSE:毎週水曜日(祝日の場合は営業いたします)

JR元町駅西口をでて南に下って徒歩1分です。
Shop infoです。少し長いですが(笑)当店の自己紹介です。

神戸元町にあるレディースのアウトドアセレクトショップSITTING BULLです。

The following two tabs change content below.

と~る(布施徹)

神戸元町にあるアウトドアショップSITTING BULLの店長です。山と人が繋がるような・・そんなお店を目指しています。前職はホテルマンで中国茶ソムリエです。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメンが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

神戸元町にあるアウトドアショップSITTING BULLの店長です。山と人が繋がるような・・そんなお店を目指しています。前職はホテルマンで中国茶ソムリエです。埼玉県川口市出身。2人の息子がいます。カレーと天下一品のラーメンが好き。