いつかの夏の思ひ出△白馬テント泊縦走記4

昔のブログをもう一度紹介している
白馬テント泊縦走記。
今回が最終回です。
お付き合いいただいたみなさま、
ありがとうございます。
よろしければシリーズ最終の投稿、ご覧くださいね。

DAY3

最終日3日目の朝。
少しずつ朝日が山々を照らしていきます。

ちょっと寒いけど穏やかな朝。

コーヒーでお目覚めです。

朝は温かいラーメンが胃を起こしてくれるようです。

身支度をすませてDay3スタート~★

この日は山頂から一気に下山。

お花が相変わらず綺麗で後ろ髪をひかれながら進んでいきます。

足場は岩がごろごろ。下りでの怪我が多いのです。
しっかりとしたハイカットのシューズが足をしっかりサポート☆

山では色々な出会いがあったりします。
そういえばプラムをくれたおばちゃんは元気かな?

さぁ、かの有名な白馬大雪渓。
登ってくるハイカーさんたちが多い中、僕らは大雪渓を下りのルートとして使います。

だって、あまりにも景色がいいもんで

はしゃぎたくなっちゃうんです(笑)

そうこうしているうちに白馬尻小屋に着きました!

大雪渓は雪の上ってことでひんやり~。
とても涼しかったのですが、ここいらは太陽ガンガン。真夏の日差し!

山々を眺めながら贅沢にポンジュース(笑)

完全日焼け対策(笑)

Fさんが着ているHOUDINI ALPHA HOUDI、ちょっとした保温もしてくれる傍ら、
抜けもすごくよく、ガンガンの日差しの中でも暑くない!
着ていて暑くもなく、寒くもない。そしてHOUDINIらしく着心地最高と今回の旅で大活躍してくれた1着。

山に普段からがんがん行っているFさんも大満足の1着でした。
う~ん、個人的にもう1着欲しいな。。

ガンガンの日差しの中、歩いていけば・・

猿倉到着。
ランチ休憩~♪

この後は至福の温泉でゆったりしたり・・
今回の旅の事を振り返ったりしていると・・

高速に乗ったころから急な雨!
今回は天気にも恵まれました~♪

途中、サービスエリアでがっつりと(笑)

キムタク丼で締めっ!キムチ沢庵丼の略です(笑)


長い縦走記になってしまいましたが最後までお付き合いありがとうございます!

まだ見ぬ景色、そしてまだ感じたことの無い感情・・・
そんなものに出会える山旅・・

アウトドアのあるライフスタイルって改めて素敵だなって思った今回の山行です。
まずは週末のご近所山から始めましょうよ!

【神戸元町・シッティングブル】
〒650-0022
神戸市中央区元町通2丁目5-7
TEL/FAX 078-334-6345
OPEN: 11:00-20:00
CLOSE:毎週水曜日(祝日の場合は営業いたします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です